【Fire HD 8 レビュー】コスパ最強タブレット Fire HD 8 を使ってみた!

スマホ・タブレット
Pocket

☆★Amazonお得情報★☆

タイムセール(7/24~7/26)
→事前にエントリーして商品を安く購入しよう!
Fire HD 10が安売り対象商品に!(レビュー記事)

◎読み放題(Kindle Unlimited)が2か月限定の割引!
→通常は月額980円が、なんと月額150円(プライム会員は月額100円)に!

◎ギフト券5,000円チャージで1,000円分プレゼント!
→通常は1%ポイント還元ですが、今なら20%還元中!

格安タブレットには多くの種類がありますが、Amazonが販売する「Fire HD 8」もその格安タブレットの1つです。

1万円で買えるけど、性能面で不安があるなあ…

という不安をお持ちの方も多いでしょう。
しかし、私は言いたい。

ジュン
ジュン

Fire HD 8 は絶対買うべき!

この記事では、Amazonが販売するコスパ最強タブレット「Fire HD 8」を使ってみたレビューをご紹介します。

スポンサーリンク

Fire HD 8の価格とスペック

fire

Fire HD 8は、ストレージが32GB、64GBの2種類から選べます。

Fire HD 8の驚きの価格

まず、価格から見ていきましょう。

ストレージ32GB64GB
価格9,980円11,980円

なんと、32GBのFire HD 8は9,980円
1万円を切る超低価格です!

64GBの方も11,980円と、かなり安い価格設定になっています!

Fire HD 8は、なぜこんなに安いのか?

タブレットがこんなに安くていいの?
Amazonは儲ける気がないの?

ジュン
ジュン

安いのには、ちゃんと理由があるのです。

驚きの価格設定ですが、もちろん理由があります。

Amazonは、Fireタブレットで大きな利益を上げることを考えていません。
Fireタブレットを購入したら、AmazonプライムやAmazonビデオ、Amazonミュージック、Kindle unlimitedなどのサービスに加入するはずです。
恐らく、そのサービスの方で利益を上げることが目的なのでしょう。

そこまで考えての格安設定なのだと思います。
他社が可哀相なほどの価格ですね。

Amazonプライム会員になると、様々な特典を追加料金なしで受けることができるようになります。
詳しい説明は、こちらの記事をご覧ください。

Fire HD 8のスペック

次は、Fire HD 8のスペックを見ていきましょう。

画面サイズ8インチHD
解像度1280×800
プロセッサ2.0GHz、2GB RAM
オーディオDolby Atmos
デュアルステレオスピーカー
Alexa搭載あり
ストレージ32GB or 64GB
microSDカード1TBまで対応
カメラ2メガピクセル
バッテリー最大12時間
サイズ202×137×9.7mm
重量355g

このように、何一つ文句の言いようがないスペックです。
Amazonビデオの映画が、HDの高画質で安心して観ることのできるスペックとなっています。

ジュン
ジュン

ただ正直に言うと、iPad を見慣れていると少し画面の粗さが際立ちます。

しかし、iPadは4万円台
Fire HD 8は1万円以下ということを思えば文句の言えない画質と言えるでしょう。

縦 202 mm × 横 137 mm 、重さが355gなので、やや分厚いですが持ち運ぶ際にも問題ありません。
バッテリーも最大12時間なので、一度充電すれば夜通し映画を楽しむことができます(汗)

Fire HD 8はアプリが異なるので注意!

Fireタブレットを購入する前に知っておいてほしいのが、アプリが他のタブレットと異なるということです。

通常は、iPhoneやiPadなら「App Store」から、Androidスマホやタブレットなら「Playストア」からアプリをインストールします。
しかし、Fireタブレットは「Amazon Androidアプリ」からインストールすることになります。

そのため、iPadやAndroidタブレットで遊べるようなゲームやアプリが楽しめないかもしれません。

ジュン
ジュン

Youtube、TVer、Paravi、DAZN、Huluなどの動画アプリや、
テトリス、Minecraftなどの有名ゲームのアプリはあるので安心してください!

Fire HD 8を使ってみたレビュー

fire

それでは、実際に使ってみた感想を挙げていきます。

Fire HD 8レビュー①:映画鑑賞は問題なし!音質は特に良い!

まず、映画を数本観た感想からお話します。

上でも述べたように、iPadのような高級タブレットを普段使っていると、どうしても画質の粗さが気になるかもしれません。

しかし、音質は素晴らしい!

部屋の机にFire HD8を置いて、映画を再生してみると綺麗な音が部屋中に拡がります。
Fire 7ではモノラルスピーカーという昭和時代のシロモノでしたが、このFire HD 8ではDolby Atmosのデュアルステレオスピーカーが搭載され、音質が飛躍的に向上しました。

ジュン
ジュン

壮大なBGMはもちろん、台詞もしっかり聞き取ることのできる高音質です!
「1万円以下」という肩書きがなくても満足できるものとなっています!

Fire HD 8レビュー②:電子書籍も問題なし!

私はKindle unlimitedに加入しているので、タブレットで電子書籍を読む機会が多いです。

Fire HD 8にkindleアプリをインストールして本を読んでみると、何も問題なく読むことができます。
本機とは別に、Kindle用の「Amazon Kindle Paperwhite」も持っているのですが、そちらとはまた違った読みやすさがありました。

Amazon Kindle Paperwhiteは、紙の書籍を読んでいるかのようにするために「Eインク」が搭載されていますが、Fire HD 8はあくまでもタブレット。
画面はまったく違うものになります。

ジュン
ジュン

カラーの漫画や雑誌を読むと画質の粗さが少し気になるかもしれないので、白黒の本や漫画との相性が良いように感じます。

Fire HD 8レビュー③:カメラは1万円以下のタブレット!

カメラは、背面に1つ、前面に1つ付いています。

背面カメラで撮影した写真は、高級タブレットや高級スマホで撮影したものと比べるとガッカリなものかもしれません。
特に、暗い場所で撮影すると本当に残念な写真に仕上がります。

ジュン
ジュン

しかし、1万円以下のタブレットでカメラに文句を言ってはいけません!
写真はiPadかスマホで撮影すれば良いのです!

Fire HD 8レビュー④:3Dゲームはカクカク

Fire HD 8はゲームアプリも楽しめます。

2Dゲームやテキストゲームは問題なく遊べますが、3Dゲームはややカクカクです。
またグラフィックも荒く、iPadなどの高級タブレットとの差は大きいように感じます。

ジュン
ジュン

しかし、1万円以下のタブレットで3Dゲームができないと文句を言ってはいけません!
ゲームはiPadかスマホで遊べば良いのです!

Fire HD 8レビュー⑤:ビデオ会議「Zoom」はサクサク

在宅勤務やテレワークなどで最近よく耳にするZoomだが、このZoomのアプリも用意されています。

実際にZoomを使ってみましたが、何も問題なくサクサク動きました。

前面カメラの画質もビデオ会議であれば気にならず、音質は上で紹介した通り何も問題ありません。

ジュン
ジュン

学校でもオンライン授業が導入され、格安タブレットを購入しなければならない状況になるかもしれません。

そんな時、このFire HD 8なら1万円以下で買えるのでオススメです!

Fire HD 8はコスパ最強タブレット

fire

タブレットを購入したら、動画を観たり、電子書籍を読んだりしたいな…

というのであれば、Fire HD 8は間違いなくコスパ最強タブレットであると断言できます。

タブレットでゲームや動画編集はしなくて、映画鑑賞と電子書籍がメインになるかな?

という方は、ぜひFire HD 8の購入をオススメします。
Fire HD 8を購入して、映画漬けの日々を送りましょう!

また、「もう少しお金を出してもいいから、性能の良いタブレットが欲しい」という方には、1つ上のグレードである「Fire HD 10」をオススメします!
画面サイズ、ディスプレイの解像度、CPUなどが大幅にパワーアップして、15,980円です。
購入を決断する前に、ぜひこちらのレビュー記事もご覧ください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございまいた!

☆★Amazonお得情報★☆

タイムセール(7/24~7/26)
→事前にエントリーして商品を安く購入しよう!
Fire HD 10が安売り対象商品に!(レビュー記事)

◎読み放題(Kindle Unlimited)が2か月限定の割引!
→通常は月額980円が、なんと月額150円(プライム会員は月額100円)に!

◎ギフト券5,000円チャージで1,000円分プレゼント!
→通常は1%ポイント還元ですが、今なら20%還元中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました