【Amazonの闇】Amazonのレビューが信頼できない4つの理由

Amazon情報
Pocket

☆★Amazonお得情報★☆

タイムセール(7/24~7/26)
→事前にエントリーして商品を安く購入しよう!
Fire HD 10が安売り対象商品に!(レビュー記事)

◎読み放題(Kindle Unlimited)が2か月限定の割引!
→通常は月額980円が、なんと月額150円(プライム会員は月額100円)に!

◎ギフト券5,000円チャージで1,000円分プレゼント!
→通常は1%ポイント還元ですが、今なら20%還元中!

Amazonで商品を購入するとき、商品の値段や仕様だけでなく、レビューを読むことがあると思います。

実際に商品を使っている人のレビューはとても参考になる!

と考えている方も多いでしょう。

しかし、Amazonのレビューは信頼しすぎてはいけません。
この記事では、その4つの理由をご紹介します。

スポンサーリンク

Amazonのレビューは購入前に参考になるものが多い

amazon

Amazonで商品を購入するとき、実際に商品を手に取って確かめることはできません。
そのため、画面に書かれている情報だけを見て想像しなくてはならないのです。

商品の出品者が仕様やオススメのポイントなどを紹介していますが、出品者なのでメリットしか載せていない可能性もあります。

しかし実際に商品を使ってみると、

このタブレット、画面は綺麗だけど音質がイマイチだなあ…

このように、デメリットの方が気になるものです。

そこで参考になるのが、商品のレビューです。

実際に商品を購入して使った(と思われる)人たちが、その商品を星5つで評価し、文章や写真で使い勝手を教えてくれます。

なるほど、この商品はこんなデメリットがあるのか…

ん?こっちの商品はすごく良いらしいぞ?
みんながべた褒めしてる…

ジュン
ジュン

ちょっと待った!

確かにレビューは購入前に参考になるものが多いですが、信頼しすぎは危険です!

スポンサーリンク

Amazonのレビューを信頼しすぎると危険

それでは、Amazonのレビューを信頼しすぎるとダメな理由をご紹介します。

Amazonレビューが信頼できない理由①:サクラが多い

信頼できないと言える最大の理由は、レビュー欄にはサクラが多いということです。

前述した通り、レビューを見て商品の購入を決める方がとても多いです。
つまり、レビューに商品の売れ行きがかかっています

そのため、出品者は商品にプラスのイメージを持てるようなレビューが欲しいのです。

そこで、出品者はレビューをお金で買います。

直接お金を渡したり、商品を無償または格安で譲渡したりする代わりに、商品に良いレビューを書いてもらうのです。

サクラたちは、出品者の指示通りのレビューを書いたり、一度も使っていない商品を最高の商品であるかのようにレビューを書いたりします。
このようなレビューが信頼できるはずありません。

Amazonでは、このようなレビューは不正行為に当たるので禁止されています。
しかし、一向に絶えることはありません。

Amazonレビューを信頼しすぎてはダメな理由①

レビューにはサクラがいる。サクラを見抜く力が必要。

Amazonレビューが信頼できない理由②:極端な意見が多い

Amazonで商品を購入して、レビューを書きたくなるのはどのような状況のときでしょう?

この商品、思ってたよりずっと良かった!

というときか、

なんだこの商品!
思ってたより悪いじゃないか!

という、「予想していたより良かったとき」か、「予想していたより悪かったとき」の2パターンです。
ほとんどの人は、

まあ、こんなもんだよね。

ということで、レビューを書きません。

つまり、レビューを書いている人は極端なことを言っている可能性が高いのです。

例えばイヤホンのレビューで、

期待以下の音質だったなー!

「音質はゴミでした。★☆☆☆☆」

と、自分で勝手に期待しておいて、期待以下だと低評価…ということもあり得るのです。
実は普通以上の音質だったとしても、このレビューではそこまで知る術はないのです。

Amazonレビューを信頼しすぎてはダメな理由②

極端に良かったか悪かったとき、レビューが書かれる。
極端な意見しか書かれていないことを理解しておく。

Amazonレビューが信頼できない理由③:くだらない大喜利が多い

レビューをよく読んでみると、頻繁にくだらない大喜利が行われています。

例えばこのダイヤモンドのネックレスは、お値段1910万円です!

amazon

どう見ても一般人には縁の無さそうな商品ですが、よく見ると…

評価が29件も付けられています。(2020年7月7日現在)

そのレビューを読んでみると、次のように書かれています。

amazon
amazon
amazon
amazon

どう見ても、購入したとは思えない人たちのレビューであふれています。
しかも、面白くないというのが致命的です。

このように、Amazonのレビュー欄を大喜利会場と勘違いしている頭の悪い人たちが大勢います

Amazonも早く規制に乗り出してほしいですが、手を打たないのでどんどん大喜利コメントは増える一方です…

Amazonレビューを信頼しすぎてはダメな理由③

レビュー欄で大喜利をしている頭の悪い人たちがいる。

Amazonレビューが信頼できない理由④:バカが多い

最後に、単純にバカが多いということです。

例えば、Primeビデオなどの映画やYoutubeなどの動画をテレビ画面で見られる「Fire TV Stick」のレビューを見てみましょう。

星1つの評価を付けている人たちが多くいます。
しかし、よく見てみると…

amazon
👆プライム会員の会費は、Fire TV Stickと無関係!
amazon
👆よく調べもせず、Wi-Fi環境が無い状態で買う方がよっぽど糞。
amazon
👆Fire HD 8とFire TV Stickは別物。Amazonも電気屋も悪くない。バカなだけ。
amazon
👆ポストにねじこんだのは宅配業者であって、Amazonは無関係。

このように、頭の悪いバカが多いです。

Fire TV Stickの評価をすべきなのに、全く関係のない事や自分の勘違いなどを持ち出して星1つとしている人が本当に多いです。

Amazonは「レビューは掲載前に確認している」といっていますが、本当でしょうか…?
これでは、商品が正しく評価されなくなります。

評価値は検索順位にも関わっているはずなので、慎重に行ってほしいものです。

Amazonレビューを信頼しすぎてはダメな理由④

商品を、無関係の事や自分の勘違いで低評価にするバカが多い。

スポンサーリンク

Amazonのレビューから正しい情報だけを読み取ろう

amazon

この記事の内容をまとめると、次のようになります。

Amazonレビューを信頼しすぎてはダメな理由

① レビューにはサクラがいる。サクラを見抜く力が必要。

② 極端に良かったか悪かったとき、レビューが書かれる。極端な意見しか書かれていないことを理解しておく。

③ レビュー欄で大喜利をしている頭の悪い人たちがいる。

④ 商品を、無関係の事や自分の勘違いで低評価にするバカが多い。

このような理由から、すべてのレビューを真に受けるのは危険です。

しかし、商品を手に取ることのできないオンラインショッピングにおいて、レビューはとても重要です。
上のような実態を理解して、レビューの中から正しい情報だけを読み取る力が必要になってきます。

ジュン
ジュン

星の評価値だけを見るのではなく、適正に書かれたレビューから正しい情報を読み取れるようになりましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

☆★Amazonお得情報★☆

タイムセール(7/24~7/26)
→事前にエントリーして商品を安く購入しよう!
Fire HD 10が安売り対象商品に!(レビュー記事)

◎読み放題(Kindle Unlimited)が2か月限定の割引!
→通常は月額980円が、なんと月額150円(プライム会員は月額100円)に!

◎ギフト券5,000円チャージで1,000円分プレゼント!
→通常は1%ポイント還元ですが、今なら20%還元中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました